×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「復讐者に憐れみをパク・チャヌク監督による2002年の韓国映画。
青年リュウは姉の腎臓病の治療のため、工場の退職金をつぎ込んで闇で移植用の腎臓を求めようとするが、失敗。皮肉にもその直後、姉のドナーが見つかったという連絡を受ける。だが、手術の費用は闇組織に奪われ、既に彼の手元にはなかった。闇組織の親分の子を誘拐し殺してしまう。
そして親分の大復習が始まる。