×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「「案山子 KAKASHI」(かかし)は、2001年公開の日本映画。
製作会社はEMG、プラネットエンターテイメント、マイピック、ビームエンタテインメントで、監督は鶴田法男。
原作は伊藤潤二の短編漫画集複数からインスパイアされたオリジナルホラー。日本と香港の合作で、シンガポールなどでヒットした。

行方不明となった兄・剛のアパートを調べていた吉川かおるは、高校時代の同級生・宮守泉が兄に出したラブレターを見つける。
かおるは泉の実家がある山間の村に向かうが、泉の両親は泉は入院中だと言って会わせてくれない。
その日、かおるは宮守家に泊めてもらうことになるが……。