×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「東京にきたばかり」
囲碁の腕を磨くべく日本にやってきたものの、囲碁も打てず、仕事にもあぶれていた中国人青年が、囲碁の名門一家の継承者でもある老婦人と出会い、交流を深めていく姿を描く心温まるストーリー。『天上の恋人』のジャン・チンミン監督が、『スプリング・フィーバー』のチン・ハオと名優・倍賞千恵子を主演に迎えた、日中合作の感動作だ。