×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第三章 人の心による社会現象(2)

私たちが子供の頃はまだまだ何にしても質素なものでした。

テレビなど無いし、冷蔵庫など大きい木の箱に氷屋さんが入

れたものでした。

私たちの遊びといえば、近所の子供たちとビー玉や、メンコ。

かくれんぼなどでした。


最初にテレビを買った家に集まって珍しがって見ていました。

時代が進むと、自転車や車などが出来ました。

車が出来た背景には石油を輸入しガソリンが作れたからです

石油というものは便利なもので、現在の物のほとんどといっ

て言いほどの物が簡単に作られました。

石油ががまだ日本に無かった頃は石炭が主なエネルギー源

で、日本中に炭鉱が掘られました。

 

 

しかし炭鉱で働く人は炭塵を吸うため胸の病気になります。

石炭は炭素の塊でエネルギーも弱く、他に使い道も少なく、

次から次えと閉鎖されて行きました。

石油が取って代わってから文明は驚くほど進歩しました。前

記したように石油というのはいろんな物を簡単に作れ、捨て

るものが無いほどです。

今家から出るごみを見てもビニールやプラスチックなどがほと

んどです。ですからそのための工場がどんどん出来、日本の

海のあちこちを埋め立て、工場地帯を作りました。 

 

そこからは有害な排煙を撒き散らし、車も排気ガスを撒き散

らし走ります。

車は実に人間を楽にしました。

一度乗ればそこらに買い物に行くのも車です。重い荷物も

トラックが運びます。

車やトラックが多く通る幹線では公害として問題になりました

  

また、排煙、排気ガスによりスモッグ,光化学スモッグと言っ

てスモッグが太陽の熱や光と化学反応を起こしたものですが

、毎日光化学スモッグ注意報と言う天気予報みたいになりま

した。

私が若い頃、町のそばの高い山に上って下を見ると、地表2

00m位まで薄暗い空気に包まれその上は綺麗な青空でした

。あんな空気の中で生活していると思うとぞっとしました。

政府も色々な規制をかけても次から次へと公害は出てきます

最近ではダイオキシン問題、冷蔵庫に使われるフロンガスも

オゾン層を破壊するので、そのガスも使用禁止になったり、止

め処がありません。

そして石油にも限界があるので使われだしたのが原子力で

す。前記したかもしれませんが、アインシュタインが非相対性

理論から導き出したe=mc2という天文学の公式のエネルギ

ーの凄さを使った物で、発電の主流になりつつありますが、

それは人間が使うものではないのです。

ましてや戦争の武器のために使うとは。

核爆弾は宇宙の恒星が存在するためにあるもので、私たち

は太陽の核爆発のおかげで熱や明かりなどの恩恵を得てい

るうえ、石炭、石油等のエネルギーも授かったのに、使いた

いだけ使って、石油をめぐって争ったりしてきました。

だから核を使ったおかげでどれほどの人が亡くなり、被爆して

苦しんでいるか。本当に人間は愚かですね。

ロシアのチェリノブイリ発電所の失敗は日本の原爆以上でし

た。

爆発より放射能が大量に放出されたからです。

 

 そして何より問題なのが二酸化炭素による地球温暖化です

ね。

かなり問題になり、日本の京都で世界中の首脳が集まり京

都議定書を作りました。

アメリカがメインにんなってのことと思っていましたが、一番反

対したのはアメリカだったのです。何故かと言うとアメリカは長

い不況で、京都議定書では工場などの二酸化炭素を出す物

の規制をしているから益々不況に陥るからです。

最終的には同意しましたが。

一般に暮らしていてもそう感じませんが、私は一時畑をして

いました。冬にタンポポが咲き、夏になるとうるさい油蝉が全

くいなくなったのです。

入道雲はわかない、夕立も無い。干ばつが続きました。

その時熱中症がはやりました。

畑は毎日朝夕かなり水をかけなければならなく、雑草は抜か

ねばならないし、私も熱中症になり医者に行ったこともありま

す。

8月始めには秋のトンボが飛び、7月にツバメが巣を作る。

気をつけているとそういう異常なことが一杯あるのです。

地球温暖化で騒がれているのは海面が高くなって、全部解

けたら低い地表はほとんど海水に飲み込まれるというが、氷

は水より軽いから海上に出ています。.

が、水が膨れたようなもので、氷が解けてもそう海面は高くな

らないのです。但し海水の温度が上がると膨張して海面が高

くなるということです。

 

 それと最近世界的に自然災害が多く起こっています。地震、

津波、土砂崩れ、大雪などでかなりの人が亡くなっています。

それはGODの警告か、自然が人間に仕返ししてるのではな

いでしょうか。

そしていまだに世界中で争い絶えません。

世界的な戦争が起これば核が飛び交い人類は全滅します。

その他に大きい彗星がぶつかるとか相対的に考えると後

100年後には人類が破滅するでしょう。


NEXT

                                    

kisujapan
k
次へ次へ