×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイエット 1
まず何故太るかを考えましょう。

人間には色々な欲があります。どんな欲も生きて行く、また子孫繁栄のために必要です。

しかし欲どおしいと言われる方も多いです。

必要以上に欲が強くなると支障をきたします。

働いた以上のお金を求めると、借金、泥棒などお金に関する犯罪は最も多いと思われます。

性欲が強いのも色々問題を起こします。

そして食欲。食欲が度を越すと太る事になります。

人間は生きるために食べなければいけません。

自動車と同じでエネルギーを補給しなければ、動く事も出来なくなります。

栄養失調です。

3大栄養素(エネルギー)は炭水化物(糖)・たんぱく質・脂肪です。

それらが新陳代謝により、分解され別の化合物(ブドウ糖等)として再合成されて利用されています。

新陳代謝の補助にビタミン・ミネラル・水が必要になります。

その化合物が胃や腸で消化吸収されエネルギーとなります。

使い切れなかった物は皮下脂肪や内蔵周りに蓄えられ必要な時にエネルギーとなります。

そこで食べ過ぎたり運動が少ないとバランスが崩れ脂肪が蓄積されます。

それが太り始めです。

今の日本は飽食に時代と言われ、昔のように食べる物が無いという事は滅多に無く、色々な食事や

お菓子を作り、つい食べ過ぎます。

ここに問題があります。

そして食べ切れないほど作り、大量に放棄されます。

世界では食料不足で餓死する人が大量にいるのに。

最近国際的に食糧放棄の禁止する法案が出ました。

悲しい話ですが、日本でも餓死する人もいます。

また食堂から捨てられた物を食べあさる乞食が肥満になった等と冗談のような事が起こっています。

社会的に考えなければならない問題です。そしてそれが原因で太る訳です。

昔はそんなに脂肪分の多い肉や、砂糖が1杯入ったスイーツなどは高くて

食べる事は出来ませんでした。

畑や田んぼが多く野菜中心でした。

そしてあまり言われなくなった地球温暖化にも大きな関係があります。

今はダイエットだけでなく野菜から作る数々のサプリメントが作られています。

野菜は人間が生きて行くのに必要な、成分(ビタミンなど)が多く含まれています。

特にダイエットに大切な食物繊維も多いですね。

その上、太る元の栄養分があまり入っていない。

だから太る原因の一つの便秘もあまり起きない。

いくら食べても太るほどの栄養分が入っていないから太らない。

それ以外に体に良い物が多く含まれています。

化学的な薬が無い時は、野菜が漢方薬として使われていました。




 NEXT